産休・育休中に職場に赤ちゃんを連れて来られるのは迷惑か?

A子(アラフォーOL)から怒りのメールがきた。

『また、赤ちゃんが来たー!!』

よくある、『生まれましたので、お披露目にやってきましたー♪』である。ベビーブームなのか、しょっちゅう赤ちゃんが部署に来るらしい。

『もう、いい加減にしてほしい・・・』『何故、連れてくるのかね・・・』女たちはうんざり。

ちなみに彼女たち、赤ちゃん自体は大好きなのだ。ただ、職場に連れてくるのは抵抗があると。

確かに、もしも職場に来てしまったら・・・。どんなに忙しくても、『可愛いーーーー!』と近寄って、『何カ月?女の子?』など、一連の流れをこなさねばならない。どんなに忙しくとも。

嫌なら嫌で、放置しておけばいいじゃない?いやいや・・・赤ちゃんが現れたら、シカトするわけにはいかないのだ。​

絶対に構わないといけない、責任感が湧く生き物・赤ちゃん。その存在感・半端なし

例えばだが、『こちらが、介護中の父で〜す♪』なんて、職場に父親を連れてくる人はいない。

赤ちゃんを連れてくるのも、大きなくくりでは同じだ。己の家族を見せにやってくるのだ。

父親は嫌がるだろうが、赤ちゃんに選択権はない。真剣に赤ちゃんに会いたい人は別の場所ですでに面会済みだ。『赤ちゃん見せにきてね~』なんて、きっと社交辞令。

以前、1時間くらい私の席の真後ろに赤ちゃんが居続けた時があった。ずっと母親が立ったまま、赤ちゃんをあやし続けているのだ。

しかも私は、その人を知らない・・・!誰だかわからん圧に何とも気まずいオーラを感じる。

他の人は忙しいのか、彼女に構いに行く人がいないのだ。ポツンと佇む彼女と赤ちゃん。

私もどうしたものか困り果て、何度か話しかけてはみたが、面識もないので興味もない。仕事も進まず、どっと疲れたのを思い出した。

別の部署では、『抱っこしていいよ~♪』と我が子を全員に抱かせて回った者がいたと聞いた。

もし私に子供ができたら、会社に連れて行かない&万一行ったとしても短期滞在を心がける。

若くないので、出産の嬉しさあまり頭がどうなるのかは、わからない。お互い様ということで、温かく見守ろう・・・。

~こんな記事を数年前に書いていた私。

さて自分も親になり、どうなったかというと・・・。かなりの親バカではあるが、会社に連れて行くことはなかった。

そもそも私に会いたいと思わない人が、私の子にまで会いたいはずがない・・・!!

マツコさんと有吉さんが、ちょうどいいお答えを導いていた。

『社員10名以下もしくは2階建て程度の家族的な雰囲気の会社ならいいんじゃない??』

・・・確かに!!ちょっと顔見知り程度の扱いが一番、ややこしい。濃い関係ならばウェルカムである。大きな職場ならば、短時間滞在に越したことはない。

スポンサーリンク