美人の友人とは仲良くしておく

北川景子さんに似の超絶美人・A子がいる。彼女はさくっと玉の輿に乗ったものの、婚活時代は苦楽を共にしていた。自分にも他人にも厳しく気高い心を持ち、美意識の高さもピカ一。

社会的身分の高い手強い男たちですら、彼女を見ると態度が一変し、必死で口説いていた。だからと言って、浮かれて流されもしない。簡単には落ちない、難攻不落の城なのだ。

そんな彼女が習慣にしてたのが、『立ち位置確認』である。結婚するまでは、気持ちを決して緩めない。己を律するために、婚活界に身を投じ続けた。

美女には彼氏がいようが何だろうが、男はいくらでも寄ってくる。自分は男性に、どのように扱われる身なのか?誘われたら食事に行って、相手を楽しませる訓練を積み続けた。

全ては現状に甘んんないため。神経を研ぎ澄ませるその姿、まさにモテの職人・・・。美貌だけではなくトーク力にも磨きをかけ、最強美女が出来上がったのである。

当時はさして気にしていなかったのだが、このような努力家が世の中には沢山いるのでは・・・。寄ってきた分だけ楽しめるので、人によっては数名の彼氏を抱えることも可能。

これでは、一般人の取り分などなくなってしまう。『世の中、半分は男だよー!』有名なセリフだが、一極集中されてしまったら、需要と供給バランスは一気に崩れる。

嘆いても仕方がない。いい女を見つけたら、行動を共にしておこぼれを頂くのが一番。婚活の大海原に出るならば、魚群がいる場所で釣った方が、成功率アップする。

スポンサーリンク